2018年2月21日水曜日

秋元康×よしもと、新たな坂道シリーズ「吉本坂46」発足

乃木坂46や欅坂46をプロデュースする秋元康氏が新たな坂道シリーズのアイドルグループとして「吉本坂46」を発足させる。

モデルプレスによると、吉本坂46とは、秋元氏が本気でプロデュースするコント感、ゆるいバラエティ感は一切不要のアイドルユニット。ソニー・ミュージックよりメジャーデビューすることも決定。東京ドーム公演と紅白歌合戦出場を目標とするという。

また、応募資格は、芸人、落語家、文化人、俳優、タレント、スポーツ選手、ミュージシャン、アイドル、ダンサー、パフォーマーまで、よしもとに所属する全てのタレント約6000人を対象とし、芸歴、性別も不問で、よしもと所属であれば誰でも応募可能とのこと。ユニットの芸人も個人のエントリーとなる。

参照秋元康×よしもと、新たな坂道シリーズ「吉本坂46」発足 所属タレントからメンバー募集 - モデルプレス

NMB48からの応募は対象外


よしもとミュージックエンターテインメントとレーベル契約を結ぶNMB48のメンバーは原則応募対象に該当しないとのこと。

乃木坂46や欅坂46との共演も


坂道シリーズの先輩グループにあたる乃木坂46や欅坂46との番組やイベントなどでの共演可能性もあるという。

乃木坂46ファン、欅坂46ファンからは否定的な意見も


既存の坂道シリーズのファンからは否定的な意見も多く見られる。



コメントをどうぞ ※匿名可